スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clip Paint Lab(clipStudio)でツールで遊ぶ

クリペで変態ペンを作ろうという回です。
変態ペンといっても「びくんびくん」な漫符を書いてくれるツールというわけではなく、「機能が誰得な変態なペン」という意味です。
びくんびくんペンもイラスタ、コミスタにはあるのでいずれ出来るようになるとは思うんですけどね。

さてさて。
クリペで1から新しいサブツールを作る場合、サブツールパレットの左上のメニューから「カスタムサブツールの作成」というのを選びます。
(ちなみに現在のツール設定を追加登録する場合は「ツールの複製」「初期設定に登録」)
20120329_1.jpg

するとこんな感じのダイアログが開きます。
各項目の内容をざっくり説明すると
「名前」・・・ツール名ですね。
「入力処理」 ・・・どのツールを使って入力するか。ペンや投げ縄だったらいわゆるフリーハンド。図形だったら直線形などなど。
「出力処理」・・・入力された情報で何を描くか。ペンで直接描画だと普通に線や塗りが出来ます。選択範囲だと選択ペンですね。
「ツールアイコン」・・・パレットに表示されるアイコン画像。

こんな感じ。クリペはここの組み合わせを変えることでいろんなツールを作ることが出来ます。
最初から入っているツールはこの組み合わせで出来ていたりします。
さて、プリセットには一般的に必要だよね、と思える組み合わせが入っているのですが、これをちょっと捻ったものを作ってみます。
例えばこんな感じ。

20120329_2.jpg

ペンで書いたストロークが定規になる、というツール設定です。
ペンツールなので補正も効きます。このツールで適当に書いてみると

20120329_3.jpg

こんな感じの定規が作れます。
定規なので当然スナップしますし、移動やベジュツールで修正も出来ます。
無理矢理使い道を考えるとするならば、異なるタッチで同じような物を描かなきゃいけないとき、とかでしょうか。
ただ現在の仕様だと交差した定規のスナップがいまいちなのでちょっと使い道が限られるかも。
まさに誰得。

他にはこんな変な組み合わせ。
20120329_5.jpg

投げ縄で囲った範囲がコマフォルダになります。
20120329_6.jpg

投げ縄ツールは今回から補正が入るのである程度は滑らかな線が描けます。
・・・けどこんな変形コマって使うのでしょうか。
ちなみにフキダシについては「フキダシペン」というので同じようにフリーハンドでフキダシを作れます。

以上、なんとなく思いついたので書いてみた回でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水玄ソバ

Author:水玄ソバ
下手の横好き。

MIDPINE名義はこちらへ。
SOBaLOG


suigensobaをフォローしましょう

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。